こんな夢をみた。

    主に映画やドラマの感想をずるずると綴ってます。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    バットマン祭り

    先日「ダークナイト」を見に行ってきました~!
    やっぱり今度のバットマンは凄かった・・。
    どこがオススメかっていうのもまた書きたいんですが
    それはまた今度~!( ̄▽ ̄)ノ

    本家アメリカの公式サイトにWHY SO SERIOUS
    とゆーサイトがあるんですが、その日本版ができて
    本編中のジョーカー登場シーンがちょっと見られます。
    そこだけ観ると逆に、怖い映画そうなので敬遠される感じがしないでもないですが(汗)
    ヒース・レジャーの熱演をちょっとでも見たい方はぜひどうぞ。

    http://wwws.warnerbros.co.jp/thedarkknight/jpspecial/joker.html
    スポンサーサイト

    テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

    1. 2008/08/21(木) 17:24:30|
    2. 予告編
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    えー!

    CSI:科学捜査班でギル・グリッソムを演じている
    ウィリアム・ピーターセンおじさまが只今アメリカで放送中のシーズン10
    を最後に降板するんだそうです。(涙)
    あのインテリ~な感じがもう見られないとは残念・・!

    でも、新キャラとしてマトリックスのモーフィアスだったあの人
    ローレンス・フィッシュバーンが登場する・・可能性が高い模様~

    テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画

    1. 2008/08/10(日) 15:26:28|
    2. 海外ドラマ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    最近見た映画

    感想を短く書いています。


    ○ハンテッド:デル・トロは暗闇に居るとブラピに見える時があります

    ○ラストキング・オブ・スコットランド:権力に憑かれたアミンの狂気は恐ろしいんだけども、主人公のスコットランド人青年が若さゆえの怖いもんなしで自暴自棄な奴でひやひやします、主演の二人がそれだけ説得力のある演技を見せてくれます!

    ○インディー・ジョーンズ/最後の聖戦:ショーン・コネリーとハリソン・フォードの掛け合いが面白くて大好き、コネリーのおじさまキャラが良いです、やっぱりインディシリーズで一番好きな作品

    ○俺たちフィギュアスケーター:ブラック・アイド・ピーズネタウケました、プリズン・ブレイクのマホーン刑事(ウィリアム・フィクトナー)がちょい役出演しているのでファンは必見です(笑)

    ○ナショナル・トレジャー2:ブラッカイマー作品って目が回るようなあっち行ってこっち行って、が多いんだけど、今思うとインディの影響かな?主人公に付いて回るパソコンオタクがナイスキャラ

    ○キャッチ・ア・ウェーブ:

    ○インディー・ジョーンズ/失われたアーク:インディの初登場シーンて割りと唐突だったんだなーと思い出しました

    ○ALWAYS 続・三丁目の夕日:一緒に観ていた私の叔父は嗚咽を耐えていたようです(笑)毎回良い話ですね

    ○ガンジー:偉大な人ほど敵が多いものですね、マハトマっていうのは呼び名です

    ○ターミネーター2:ハイビジョン版(要はデジタルリマスター?)だとずいぶん綺麗になるもんです!やっぱり「感動するSF」の金字塔だなと(笑)

    ○オーシャンズ13:映画館で見た時は面白かったんだけどDVDで見るとあんまり、吹き替え版の声優さん達が面白くないし合わないので字幕で見た方が本人様たちの声が聞けて楽しいのでオススメ

    1. 2008/08/06(水) 00:17:04|
    2. 予告編
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    アクロス・ザ・ユニバースの試写会に行ってきました♪

    アクロス・ザ・ユニバースの試写会に行ってきました!
    いやぁ~、歌が凄かった!
    特に私が「おお~、スゲ~」と思ってしまったのは
    デイナ・ヒュークス姐さん
    ハードにアレンジされたヘルター・スケルターを髪を振り乱しながら歌うシーンがカッコいいです!
    そしてジュード(ジム・スタージェス)の恋人ルーシー(エヴァン・レイチェル・ウッド)の
    お兄さん、マックスを演じるジョー・アンダーソン、
    ちょっと声がハスキーがかってて素敵なんです(*´∀`*)
    彼は「コントロール」にも出てるらしいですね~
    で、最後にかかるU2のボノが歌うルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズが渋い・・!

    60年代を舞台にしているので
    ベトナム戦争真っ只中、過激化する反戦運動
    などが描かれているのですが
    五感に訴えてくるような感覚的な表現がたくさんあって
    観ているだけでも面白いです。
    ジュードが歌うオール・ユー・ニード・イズ・ラヴに
    ルーシーのお兄さんマックスが
    シー・ラヴズ・ユーを乗せてくるフィナーレは感動的でした♪

    Across the UniverseAcross the Universe
    (2007/09/14)
    Original Soundtrack

    商品詳細を見る

    テーマ:☆試写会☆ - ジャンル:映画

    1. 2008/08/02(土) 23:50:27|
    2. 映画感想・海外
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。