こんな夢をみた。

    主に映画やドラマの感想をずるずると綴ってます。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    「12 YEARS A SLAVE(原題 トゥウェルヴ・イヤーズ・ア・スレイヴ)」予告編

    トロント映画祭の受賞作品って観客(一般人)が決めるんだそうですね。
    今まで知りませんでした。


    "12 YEARS A SLAVE" 予告編

    今年はこの作品が観客賞を受賞。
    この映画祭で選ばれた作品が次のアカデミー賞でも主要部門で受賞する昨今の流れもありますが・・

    音楽家としての何不自由ない暮らしから、突然拉致され、売り飛ばされ、
    12年間に渡って奴隷としての生活を強いられた男の生涯を描く実話物です。
    スティーブ・マックイーン監督。
    (有名なあの俳優と同姓同名なイギリス出身の監督さんです。)
    主演は「キンキーブーツ」でドラッグ・クイーンを演じたキウェテル・イジョフォー。
    ブラッド・ピットがプロデュース、「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」、
    「シェイム」のマイケル・ファスベンダーが主人公をいじめぬく主人を演じてます。
    ベネディクト・カンバーバッチはその前の最初のご主人役だそう。
    ポール・ダノが小憎たらしいけどそんなに大物でもない奴を演じると、
    ムカつくけど味があってなんか良いです。
    今回もそういう人物っぽい・・?


    カンバーバッチさんといえば、実在した数学者チューリングを演じる
    「THE IMITATION GAME」が撮影開始した模様。
    楽しみです。


    Junior SCREEN SPECIAL ベネディクト・カンバーバッチ スペシャル (SCREEN特編版)


    ブログランキング参加中
    スポンサーサイト

    テーマ:★予告編★ - ジャンル:映画

    1. 2013/09/26(木) 20:47:52|
    2. 予告編
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0

    夏、劇場にて。

    「ローン・レンジャー」と「スター・トレック イントゥ・ダークネス」を見てきました。

    両方とも夏の娯楽作としてとても楽しめる作品になってます。
    スタトレの悪役ハリソンさんが宣伝で大いに活躍されてますが、
    ローン・レンジャーの方で強烈な悪役を演じている人にびっくり。

    ギャング団のリーダー、ブッチ・キャヴェンディッシュを演じているのが、
    「プリズン・ブレイク」の狂気の捜査官マホーン役でお馴染みウィリアム・フィクトナー。
    大活躍・・!
    役柄は本当に嫌らしい極悪人という感じなんですが、
    ちょっと「パイレーツ・オブ・カリビアン」(POTC)の海賊を思わせるような長髪&ハット姿、
    高身長で、カッコいいんだなー。
    POTCの続編を作るならやっぱりゴア・ヴァービンスキー監督が戻ってくれればいいのに・・と思わずにはいられません。

    スタトレの方、実は前作を見ていなかったんですが、それでも問題なく楽しめました。
    気品漂うカンバーバッチさんの情け容赦無いドSぶりが見もの。
    「グシャア」って・・、勝てる気がしません。(笑)
    もっと情に訴えてくるのかなと思ってましたが、
    それ以上に徹底して悪として描かれていて反って潔かったです。
    恐ろしい倍返しに遭いたくないので、半沢直樹とジョン・ハリソンにだけは恨まれたくないもんです。
    (半沢直樹も怖い。笑)


    ちょっと『リンカーン/秘密の書』の感想に追記修正してあります。

    テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

    1. 2013/09/04(水) 01:14:37|
    2. 予告編
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。