こんな夢をみた。

    主に映画やドラマの感想をずるずると綴ってます。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    海外ドラマ「CSI:マイアミ」 ウルフの一人称が気になって

    「CSI:マイアミ」の登場人物の一人ライアン・ウルフ。神経質な性格という設定からの情緒不安定そうなイメージの賜物なのか、ときどき日本語吹き替えの一人称がぶれるんです。初登場時から「僕」だったのが、シーズン8では頻繁に「俺」発言が出てきたり、同じ会話の中で両方使ってたりして気になる人は気になっていると思います。

    シーズン8からなのか
    ウルフが時々自分のことを「俺」と言うようになった。

    シーズン5 第23話『彷徨える狼』の中で、ビーチ取材についての弁解の中で「ここに来るのは僕のアイデアじゃない」「俺どうすりゃ良いんだ?」という一連の台詞をすでに発していた・・。結構前からなんですね。(笑)最初の一回がここかどうかまで確認できていないですが。(追記2012,3/16)


    初登場以来ずっと「僕」で通してきたウルフ・・!字幕の方はというと、吹き替えで「俺」の部分も「僕」で統一されているのですね。じゃあ「俺」に切り替わっている時ってどんな時なのかと。


    ・火災現場にて先輩カリーを諌めつつも補助に回った時『俺が!』(20話「もう一人のカリー・デュケーン」)
    ・身の潔白を訴えてる時『俺のクラブ!』『俺のじゃない!』『俺はやってない!』(23話「木っ端微塵」)
    ・ジェシー、ウォルターと一緒の時『俺の考えでは~』



    でもジェシーとウォルターという仲良し三人でいるといつも俺になるのかと言うとそうでもなく、24話の「皆殺しのメッセージ」冒頭でウォルターと一緒にいて『僕のは?』と言ってたりする。23話でオレオレ言った後にも関わらず。

    基本ウルフ的に格好つけたい場面においてオレ、になるんではなかろうか。じわじわオレ呼びを浸透させたいんではないのか・・!そして気付いた時には完全に「おれ」になっているという・・・!!!



    でも、公の場での一人称が僕なのって、ウルフの根の神経質さというか生真面目さが滲み出ている素晴らしい日本語設定だと思うんですよ。私はそう思ってるのですよ・・


    米国で今放送してる1番新しいのがシーズン10。ウルフはシーズン3から登場して最初のうちこそ、先輩達に認められたくてしたことが裏目に出て生意気だと思われ叩かれて反発する、というちょっと可哀相な役回りだったのが、回を重ねるに連れ、シーズン5くらいから?意地悪な言動を誰に対してもわざとやるけど大抵は許されるのがお決まりのパターン(※ホレイショにはやらない。)というキャラ性になってきているように思えます。

    ホレイショのサングラスくらい固定化してきてるウルフの皮肉。


    殉職した仲間の幻が導いてくれたり(シーズン6 4話「炎の幻影」)、幽体離脱してる間に容疑者の霊と一緒に捜査する(シーズン8 20話)なんてことがあっても不思議じゃないマイアミだから許されるというもの。ベガスやニューヨークではウルフはやっていけないに違いない・・。それはそれで観てみたいとも思いますけど。マイアミは懐のでかい土地です。



    ウルフまとめ
    <シーズン8>
    狼というよりクマさんだった回(肉体の限界的な意味で)
    5話『大地の反乱』


    本物のクマに遭遇する回
    7話『CSI:トリロジー、マイアミ編』


    意地悪キャラが得に素晴らしかった回
    15話『ゼロGの攻防』
    容疑者の大切な商売道具の宇宙旅行ロケットを電ノコで切ろうとして、解体しないでくれと懇願された時のきり返し「今日は特別だ・・・ 綺麗に切るよ 」


    普通にカッコいい回
    20話『もう一人のカリー・デュケーン』



    <シーズン7>
    恩人のガントリーさんが登場する


    邦題が格好いい回
    20話『狼の叫び』
    原題はいくらなんでもそのまますぎてモフモフしすぎている("Wolfe in sheep's clothing"=羊の皮を被ったオオカミ=「信用できない人」という意味)



    <シーズン4>
    ウルフが捜査中に大怪我してしまう。デルコと和解。
    8話『別れても憎い人』


    <シーズン3>
    初登場。微妙にキャラが違う。最初、脚本家さん達は美形変人路線にする方向性だったのか・・?
    3話『愛の奴隷』



    シーズン4,5見終わったら増えます。


    CSI:マイアミ_amazon.co.jp
    スポンサーサイト

    テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画

    1. 2011/12/14(水) 20:50:55|
    2. 海外ドラマ
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<コミック「ゴールデン・デイズ」 | ホーム | 映画の予告編>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://sabakan2umai.blog70.fc2.com/tb.php/122-d18e0613
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。