こんな夢をみた。

    主に映画やドラマの感想をずるずると綴ってます。

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    1. --/--/--(--) --:--:--|
    2. スポンサー広告

    夏、劇場にて。

    「ローン・レンジャー」と「スター・トレック イントゥ・ダークネス」を見てきました。

    両方とも夏の娯楽作としてとても楽しめる作品になってます。
    スタトレの悪役ハリソンさんが宣伝で大いに活躍されてますが、
    ローン・レンジャーの方で強烈な悪役を演じている人にびっくり。

    ギャング団のリーダー、ブッチ・キャヴェンディッシュを演じているのが、
    「プリズン・ブレイク」の狂気の捜査官マホーン役でお馴染みウィリアム・フィクトナー。
    大活躍・・!
    役柄は本当に嫌らしい極悪人という感じなんですが、
    ちょっと「パイレーツ・オブ・カリビアン」(POTC)の海賊を思わせるような長髪&ハット姿、
    高身長で、カッコいいんだなー。
    POTCの続編を作るならやっぱりゴア・ヴァービンスキー監督が戻ってくれればいいのに・・と思わずにはいられません。

    スタトレの方、実は前作を見ていなかったんですが、それでも問題なく楽しめました。
    気品漂うカンバーバッチさんの情け容赦無いドSぶりが見もの。
    「グシャア」って・・、勝てる気がしません。(笑)
    もっと情に訴えてくるのかなと思ってましたが、
    それ以上に徹底して悪として描かれていて反って潔かったです。
    恐ろしい倍返しに遭いたくないので、半沢直樹とジョン・ハリソンにだけは恨まれたくないもんです。
    (半沢直樹も怖い。笑)


    ちょっと『リンカーン/秘密の書』の感想に追記修正してあります。
    スポンサーサイト

    テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

    1. 2013/09/04(水) 01:14:37|
    2. 予告編
    3. | トラックバック:0
    4. | コメント:0
    <<「12 YEARS A SLAVE(原題 トゥウェルヴ・イヤーズ・ア・スレイヴ)」予告編 | ホーム | 映画感想「リンカーン/秘密の書」>>

    コメント

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバック URL
    http://sabakan2umai.blog70.fc2.com/tb.php/185-17999f89
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。